スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東明神・河内神社

★東明神・河内神社

国道33号線を久万町内に向かうと、右水田の中に森と赤い屋根見える。
それが、東明神・河内神社。
地元の人は「こうち神社」と呼んでいた。
東明神・河内神社

鳥居。
東明神・河内神社


東明神・河内神社

「阿」は、頭を下げた可愛いポーズ。
東明神・河内神社

「吽」の足元には、子供が・・・。
東明神・河内神社

母獅子が、じゃれる子供を踏まないような姿。
愛らしい!
東明神・河内神社

拝殿。
東明神・河内神社

拝殿内部の装飾。
東明神・河内神社


東明神・河内神社

凝った彫り物が多い。
東明神・河内神社

拝殿内部。
東明神・河内神社

「河内大明神」と「高正堂明神」の名前。
高正神社とは、皿木の奥の集落にあった神社で、ここに合祀された。
しかし、度重なる火災などで詳しい資料は残っていないとの事。
東明神・河内神社

本殿。
東明神・河内神社

拝殿横から。
東明神・河内神社

東明神・河内神社

社紋。
東明神・河内神社

----------------- 追記 -----------------
2012年5月27日 再び東明神・河内神社を訪れた。
今回の目的は、この神社にある「米山」の書である。

※三輪田米山:松山(伊予)の書家で、安政四年(1821年)1月10日~後明治42年(1908年)11月3日八十八才、まで活躍した。松山市久米にある日尾八幡神社の神官の子として生まれ、多くの書を残した。

この日は、氏子による清掃が行われていて、色々な話を聞くことが出来た。
東明神・河内神社

石碑に「河内神社、高正神社」米山79才の時の書。
高正神社は、元々は皿木にあったとの伝聞。 → 関連事項
東明神・河内神社

鳥居前の注連石も、米山の書と言われている。
東明神・河内神社

正面左「成徳」。
東明神・河内神社

正面右は、「大順」。
東明神・河内神社


より大きな地図で 愛媛県久万高原町・神社巡り を表示

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

此処はすぐに見つけたよ
プロフィール

kumajinnjya

Author:kumajinnjya
FC2ブログへようこそ!

バナー
バナーはご自由にお持ち帰りください。
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
参拝者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。