スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅生・みささぎ権現

★菅生・みささぎ権現

大宝寺の参道にある、お土産店向かいに、みささぎ権現はひっそりとある。

菅生・みささぎ権現

お土産店の婦人からの口語より。

 大宝寺に残る話です。

菅生・みささぎ権現

 平安時代、後白河天皇の勅使が天皇の脳の病気快復を祈願したところ病が治ったため、天皇は妹宮を、大宝寺の住職として都からこの地に住まわせ、その後寺を勅願寺(ちょくがんじ=時の天皇・上皇の発願により、国家鎮護・皇室繁栄などを祈願して創建された祈願寺のこと)として再興させた。


菅生・みささぎ権現

 その後、その妹宮が亡くなり、そこに五輪塔と廟(びょう=祖先・先人の霊を祭る建物。おたまや)を建立し、陵権現(みささぎごんげん)として祀ったという。

菅生・みささぎ権現

そんな事もあり、この「みささぎ権現」は、神仏習合で、頭の病を治す神様としてお参りする人も多い。

菅生・みささぎ権現

現在は、御堂内にはその御神体は無く、他の場所に保管されているそうです。

菅生・みささぎ権現


より大きな地図で 愛媛県久万高原町・神社巡り を表示
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kumajinnjya

Author:kumajinnjya
FC2ブログへようこそ!

バナー
バナーはご自由にお持ち帰りください。
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
参拝者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。